HTAに必要なHTMLの知識

HTMLの基礎知識

HTAに必要なHTMLの知識はそれほど多くはありません。

まず、入出力に必要なHTMLの部品としてどのようなものが使えるかを見ていきます。

HTML部品として以下のようなタグが使用できます。

  • input
  • select
  • textarea
  • button

<input>タグ

<input>タグは、type属性により、外観や振る舞いが変わります。

 

テキストボックス(type=”text”)

<input type="text" name="txt1">


パスワード(type=”password”)

<input type="password" name="pwd1">


チェックボックス(type=”checkbox)

<input type="checkbox" name="chk1">同意しました

同意しました

ラジオボタン(type=”radio”)

<input type="radio" name="rdo1" value=1>A
<input type="radio" name="rdo1" value=2>B
<input type="radio" name="rdo1" value=3>C

A
B
C

送信ボタン(type=”submit”)

<input type="submit" name="submit1" value="送信">

リセットボタン(type=”reset”)

<input type="reset" name="reset1" value="リセット">

汎用ボタン(type=”button”)

<input type="button" name="button1" value="実行">

<select>タグ

コンボボックス(size属性を指定しない)

<select name="sel1">
<option value=1>1</option>
<option value=2>2</option>
<option value=3>3</option>
</select>

リストボックス(size属性を指定する)

コンボボックスと同じ<select>タグを使いますが、size属性を指定することでリストボックスとなります。multiple属性を付けると複数選択可能となります。

<select name="lst1" size=3>
<option value=1>1</option>
<option value=2>2</option>
<option value=3>3</option>
</select>

<textarea>タグ

テキストエリア

複数行のテキスト入力域です。

<textarea rows=5 cols=40></textarea>

終了タグの省略

以下のタグは、終了タグを「付けてはいけません」

  • meta
  • br
  • hr
  • img
  • input

以下のタグは、終了タグを「省略可能」です。

  • li
  • dt
  • dd
  • p
  • th
  • tr
  • td
  • option

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です