スマホ向けウェブアプリ作成のための開発環境

スマホ向けウェブアプリを作成するにあたって、特別な開発環境は不要です。

最低限、以下のものがあれば十分です。

  • テキストエディタ
  • ブラウザー
  • ウェブサーバー

テキストエディタ

文字コードにUTF-8が使える、使い慣れたもので構いません。

ブラウザーについて

  • Google Chrome
  • Safari

これら2つのブラウザーは、レンダリングエンジンにWebKitが使われています。

WebKitはAndroidとiPhoneのブラウザの元になっているものですので実機に近い結果が得られます。

ただし、そうは言っても完全に同じ結果となる保証はないので、最終的には実機でテストは不可欠です。

ウェブサーバーについて

自前でWebサーバーを立てるか、レンタルサーバーを借ります。

レンタルサーバーは安定度、価格等を総合的に判断すると、現時点ではエックスサーバーが最良です。

(当サイト管理者の主観です。10年以上の運用実績があります。)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です