<rp>要素(タグ)

<rp>要素(タグは)漢字の読み仮名(ルビ)を定義するものです。

<ruby>要素をサポートしていないブラウザで表示された場合に、読み仮名の前後に表示する文字・記号を<rp>(</rp>のように記述します。

こうすることで、<ruby>要素をサポートしていないブラウザで表示しても、

漢字(かんじ)のように表示させることができます。

この要素は、<ruby>要素<rt>要素と併せて使用します。詳しい使い方は<ruby>要素をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です