<ruby>要素(タグ)

<ruby>要素は漢字のルビを定義する際に使用します。

<rt>要素<rp>要素と併せて使用します。

記述例

<ruby>難<rp>(</rp><rt>むずか</rt><rp>)</rp></ruby>しい<ruby>漢字<rp>(</rp><rt>かんじ</rt><rp>)</rp></ruby>には<ruby>読<rp>(</rp><rt>よ</rt><rp>)</rp></ruby>み<ruby>仮名<rp>(</rp><rt>がな</rt><rp>)</rp></ruby>を

表示例(ruby要素をサポートしているブラウザで表示すると、読み仮名が漢字の上に表示されます。)

(むずか)しい漢字(かんじ)には()仮名(がな)

<ruby>要素の表示をサポートしていない場合の表示

難(むずか)しい漢字(かんじ)には読(よ)み仮名(がな)を

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です