外部ファイルの取り込み

外部ファイルを取り込むには、include()またはrequire()を使います。

両者の違いは、外部ファイルが存在しなかった場合の振る舞いです。

両者の違い

include(“xxx.php”);
— ファイルが無い場合はエラーではなくワーニング。返値でインクルードできたかどうかを確認できる。

require(“xxx.php”);
— ファイルが無い場合はエラー

インクルードとセキュリティー

サーバーの設定ミスでインクルードファイルの中身が丸見えになってしまわないように、インクルードファイルの拡張子は、.incとするよりも.inc.phpとするほうが無難です。

.htaccessによるインクルード

特定フォルダ内のすべてのモジュールに適用したい場合、「.htaccess」に記述する方法もあります。

以下は、すべてのモジュールで、「MyAuth.php」をインクルードする場合の設定です。

<IfModule mod_php5.c>
php_value auto_prepend_file “MyAuth.php”
</IfModule>

once

「_once」の付いた関数を用いることで、インクルードが1回に制限されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です