Referencesオブジェクトは、現在参照設定をおこなっている参照のコレクション(一覧)を返します。

Referencesオブジェクトの取得はAccessとExcelで異なるので注意してください。

 

参照の取得

参照は、Referencesオブジェクトにインデックス(1始まり)もしくは、参照の名称を指定して取得します。

  • References(index)
  • References(name)

 

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/vba/access-vba/articles/references-object-access

メソッド

  • AddFromFile
  • AddFromGuid
  • Remove

プロパティ

  • Count
  • refs(var)
  • Parent(オブジェクトブラウザに表示されるが使用するとサポートされていない旨のエラー発生)

 

イベント

  • ItemAdded
  • ItemRemoved

 

参考ページ

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/vba/access-vba/articles/references-object-access

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です